、使用者は、異議のない部分を、同項の期間中に支払い、又は返還しなければならない。